IMGP3758_R.jpg

11月15日に片側交互通行を開放しました。

IMGP3759_R.jpg

高欄も設置し橋らしくなりました。

IMGP3762_R.jpg

現況橋台と床版下面の補修を行っています。クラック部分をUカット工法で補修し、劣化部分は斫りとり、断面修復します。11月中には完成予定です。
IMGP3142_R.jpg

劣化した床版を取り壊しました。

IMGP3228_R.jpg

現況配筋を再計算し、補強も含め配筋し直しました。後は型枠設置後コンクリートを打設します。
北側の車線に切り替えました。

本日10月21日車線を切り替えましたのでご注意して走行ください。橋のジョイントの段差もなくなり快適になりました。

半分完成

上部工(橋の上の部分)の補修は昨日でちょうど半分完了しました。12月初旬の完成を目標に進めていきます。
2014.10.18 施工内容1
橋面切削状況

橋面も周囲と擦り付けをよくするために、ジョイントは撤去し、厚さ10cmの切削を行います。

現況床版劣化部はつり状況

劣化の激しかった地覆部分をはつりとります。

床版鉄筋補修補強状況

鉄筋を配筋し直し、また不足の鉄筋を追加して補強してコンクリートを打ち替えます。

床版、縁石完了

床版や現場打ち縁石、橋台の不良部分を内替え完了状況です。

接着剤塗布

歩道部の調整コンクリートや車道部の床版打ち増し部打設前に接着剤を塗布します。

橋面防水工

アスファルト舗装工の前に橋面防水工(アスファルト系塗布防水)を行います。


2014.10.18 現況劣化状況2
床版劣化状況

現況の床版の劣化状況です。劣化がひどく地覆の形が崩れています。